Warning: Creating default object from empty value in /home/sunnysh/lifegallery21.com/public_html/wp-content/plugins/wptouch-pro/core/admin-load.php on line 106
名古屋市・春日井市の家電買取 | 名古屋市、春日井市で、無印良品、ニトリ、カリモク、浜本工芸の家具の買取なららいふギャラリーで!

買取価格がぐ〜んとアップするポイント〜こけし編〜

ポイント1 作家のものであるかどうか

こけしは、コレクターや愛好家が多く、中でも海外の方にとても人気の骨董品です。
また、こけしの場合、やはり、有名なこけし作家さんの作品だと、高く買い取りしてもらいやすいです。
ただし、作家作品だからとか、有名作家だから、高く買い取ってもらえる、ということではなく、価値の高いこけしであるかどうかは、専門家でないと判断するのがとても難しいので、自己判断で価値がないかも…と思っていたものが思わぬ高値で買取してもらえるということもありますので、お手元にあるこけしが、どれくらいの価値があるのか、一度、専門の買取業者(骨董屋の)に査定してもらうことをオススメします。

 

ポイント2 綺麗なもので、傷や劣化がないもの

やはり、こけしに限らず、家電でもそうですが、綺麗で、いい品質を保っているものが高く買い取ってもらいやすいです。
骨董品は、経年劣化しやすいので、保管の仕方によっては、傷がついていたり、塗装がハゲでしまったり、色あせたり、また欠けてしまうこともあり、やはり、査定に大きく影響してしまいます。
(特に、こけしは、乾燥に弱く割れてしまうケースがあるので、保管の仕方を気をつけることが大切です。)
ただし、中には、年代物で古くなってしまったこけしや戦前のこけしで価値のあるものかどうかわからないけれど、査定したら思わぬ高値がついた場合もあり、素人では、骨董品の価値の見分けがつきませんので、自己判断で、そのまま捨てるのではなく、一度、専門の買取業者(骨董屋の)に査定してもらうことをオススメします。

 

ポイント3 付属品と一緒に売却する

家電のポイントでもお伝えしていますが、こけしも同様、付属品や他のものとまとめて売ることで高く買取してもらいやすいです。
こけしですと、箱や作者の経歴や作品の詳細が書いてある証明書や作品名や作者名など書かれている立札などがあったほうが、どの作家さんのものなのかわかりやすいですし、また中には、年代や詳細内容から、骨董品としての価値が高いものだと判断されやすくなるため、外箱も含め、購入時に入っていたものは、全て、保管しておくことをオススメします。

 

らいふギャラリーのこけし高価買取中の商品はこちら

小椋正治、盛秀太郎、小林倉治、盛美津雄、奥瀬陽子、我妻勝之助、棟方志功、秋山慶一郎、佐久間粂松、佐藤栄治、鈴木庸吉、宮本永吉、会田英治、相田春峰、阿部陽子、沖いずみ、大沼岩蔵、岡崎栄治郎、小椋久四郎、奥山運七、小林伊之助、小林倉吉、加藤竜雄、狩野千代、松栗林一雪、佐々木与八郎、佐久間浅之助、佐藤松之進、鈴木征一、関口としお、高橋武蔵、高橋正吾、田中恵治、田山和文、陳野原和紀、野沢薫、新山久治、西山徳二、平賀謙三、宮川邦夫、盛秀太郎、六郷仁美、山中三平、横山水樹、吉田多加志、渡辺キン、渡辺忠雄、渡辺正雄、渡辺雄二

電話番号0120-959-536 メールでお問合せ
家具積極買取中
家電積極買取中
電材・建材積極買取中
電話番号0120-959-536 メールでお問合せ

メニュー

過去の記事